Gitのインストールの手順とGitの設定方法

Git プログラミング
出典:Git

これからGitを使用するという方へ。

Gitのインストールの手順とインストール後のGitの設定方法について解説します。

Gitのインストール前の準備

 最新版をインストールする為の前準備をします。

ターミナルを開きます。

以下のコマンドを順番に入力していきます。

$ sudo apt-get install software-properties-common
$ sudo add-apt-repository ppa:git-core/ppa
$ sudo apt-get update

Gitのインストール

以下のコマンドを入力してインストールをします。

$ sudo apt-get install git

Gitのインストール完了です。

Gitのバージョンを確認します。

$ git --version

インストールしたGitのバージョンが表示されればOKです。

Gitの設定

コンフィグを設定します。

ここで設定したユーザー名とメールアドレスはコミットの履歴に残ります。

$ git config --global user.name "名前を入力"
$ git config --global user.email "メールアドレスを入力"

Gitの出力を設定します。

$ git config --global color.ui auto

以上でGitの設定は完了です。