どんなときもWiFiの実際の速度は?速度計測結果と口コミの速度を比較!

どんなときもWiFi アイキャッチ ガジェット

WiMAXからどんなときもWiFiに乗り換えました、おーむです。

通信容量無制限どんなときも繋がると言われているどんなときもWiFi。

無制限で使い放題なのでWiMAXから乗り換えよう!という風に考えている方が多いと思いますが気になるのは回線速度。

たとえ無制限でも速度が遅ければ意味がありません。

口コミ通りの速度がでるのか?

自分の地域は大丈夫かな?

どんなときもWiFiのネット上の口コミの速度を調査して、実際におーむが計測した速度と比較、紹介していきます。

どんなときもWiFi D1端末 スペック

D1端末開封
最大通信速度下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
海外使用可能
連続通信時間約12時間
最大同時接続数5台
端末サイズ 約127×65.7×14.2mm
重量約151g
カラー・グレー
・ゴールド

どんなときもWiFiの口コミ

どんなときもWiFiの速度計測している口コミをいくつか紹介します。

どれも平均して20〜30Mbpsは出ているような印象でした。

これだけ速度が出ていれば快適に使用できますね。

ただ気になるのは、3つ目の口コミの22時49分、下り5.83、上がり0.26のところ。

回線が混み合う時間帯とはいえ、ここだけ非常に遅いです。

はたして実際はどうなのか…。

実際に速度を計測してみた

自分の自宅からどんなときもWiFiを速度計測してみました。

ちなみに自宅は都心部ではありません。

どちらかというと田舎な方です。

今回速度計測に使用したのはこちらのアプリ。

Speedtest - インターネット速度
Speedtest – インターネット速度
開発元:Ookla
無料
posted withアプリーチ

平均10〜20Mbpsといった感じでした。

爆速ではありませんがこれくらいなら動画も十分快適に使用できます。

ただし稀に速度が著しく落ちるときがありました。

頻繁にあったわけではないですが、このときは全く使い物になりませんでした。w

唯一の残念な点です。

都心部だとまた速度や安定感が変わってくるのかもしれませんね。

まとめ

地域によって多少のばらつきはありますが、基本的にWebページの閲覧や動画の視聴などには問題のない速度が出ていて快適に使用できます。

通信容量が完全に無制限のものは「どんなときもWiFi」ぐらいしかないので毎月ギガが足りない、制限によくかかってしまうというヘビーユーザー必見です。

いまやWi-Fiのない生活なんて考えられない時代。

どんなときもWiFiで毎月の通信容量を気にすることなく制限から開放された快適な暮らしを手に入れましょう。