ブログを始めてGoogleアドセンスの審査を合格するまでの約2か月間の取り組み

Google AdSense審査合格 ブログ

おーむです!

つい先日、念願のGoogleアドセンスの審査に受かりました。嬉しい!

ブログ始めたらまずGoogleアドセンスの合格を目指す方が多いと思います。

自分もそうでした。

しかし、現実はそう甘くはなく審査に3回程落とされています。

理由としては「価値の低い広告枠」とやらでまぁこの理由については色々あるそうですが、これを見たとき自分は単純にブログの記事のクオリティが低く価値がないと思い少し落胆しました。

今回はGoogleアドセンスの合格までに自分が意識した取り組みについて紹介します。

Googleアドセンス合格までの取り組み

記事数を増やす

自分がGoogleアドセンスの合格したときの記事数は12記事でした。

1記事だいたい1000~2000文字ぐらいの記事です。

決して記事数多いとは言えません。

改めて思うと約2か月で12記事ってサボりすぎだしもっと記事書けよって感じですね・・・。(ブログって大変)

このくらいでも受かりましたよってことで参考までに。

もちろん記事数が多く、記事の文字数も多いほうが審査が通る可能性も大きくなります。

画像のタイトル、キャプション、代替えテキスト(alt属性)を設定する

ブログ内で使用しているタイトル、キャプション、代替えテキスト(alt属性)を設定しました。

キャプションとはその画像の説明文で画像の下にテキストが表示されます。

画像を引用する際に引用元を記載しないと著作権に関わりますのでここに「出典:○○」みたいな感じで記載します。

代替えテキストとは画像が表示出来ないときに画像の代わりに表示されるテキストです。

alt属性というもので画像が何かを認識するであり重要です。

SEO対策にもなるのでやっておいて損はないかと思います。

ASP、カエレバなどをすべて外す

Googleアドセンスの審査の際はアフィリエイト系は外した方が良いと聞いたのですべて取っ払いました。

そもそもこの時の自分はASPというものの使い方が認識不足で間違った使い方でブログ内にペタペタ張っていました。

そんな方はいないとは思いますが自分のような初心者は気をつけてください。

まとめ

以上がおーむの取り組みでした。

結局何が原因で審査に落ちていたのか分かりませんが自分の場合だとアフィリエイトリンクを間違った使い方でペタペタ張っていたのが原因だったのでは?と思っています。

ご利用の際は正しい使い方で!

Googleアドセンスに合格してようやくスタートラインに立てた感じです。

ブログのモチベーションも変わってくると思います。

ただGoogleアドセンスに合格して広告張れるようになったからといって簡単に収益が出るものではないです。

むしろ本番はここからですね・・・。

試行錯誤して収益出せれるように頑張っていこうと思います。